続・ARASHI TIME

二宮さん・大宮溺愛の出戻りOL。思ったことを思ったときに徒然書いています。

嵐の新たなる船出に向けて - 気持ちの整理その2

どーも、ニナです。

 

昨日散々書いたのにまだ吐き出せるから、気持ちの整理とは?となっています。そんなもんですね。

 

初めにお断りさせていただきますが、私自身の気持ちの整理なので、中には読んでくださった方が不快に思う表現等もあるかもしれません。配慮が足らないこちらの落ち度もあるとは思いますが、どうか自己責任でお願いします。

 

 

 

Itで二宮さんが言っていたように、終わったという実感は本当に終わりを迎えてからじわじわ来るものなのではないかなってふと思いました。来たる約束の日を過ぎて、日常が非日常に変わる過程で「あ、本当にお休みなんだ」とそこで初めて実感するのではなかろうかと。つまり、本当に喪失感に襲われるのは2021年1月1日からなのではないかって。(to 自分)

 

 

 

で、あるとすれば、今必要以上に悲しんだり苦しんだり過去の発言と突合したり振り返ったり、お葬式モードに突入することはかえって時間がもったいない気がする。そうすることが悪いって話ではなく、程度の話です。もったいないと言うのもそうですし、楽しかった記憶に切なさを後付けしたくないと言う気持ちもあります。嵐はみんなでたくさん言葉を交わしながら、リークすることもなく、いつも通りを見せてくれていた。そうであれば、なるべく詮索せず尊重したいなぁ。。。なんて。

 

 

 

==================

(追加)

言葉足らずだったなぁ、、、と思ったので。「なるべく突合や詮索をしたくない」と言うのは、そうすべきではないと言いたいのではないのです。もちろん先述した通り、楽しかった思い出に水を差したくない気持ちもあります。一方で、整理する作業の一環として「あの時はこうだったのかもしれない。この時はこんなことを話していたのかもしれない。」と憶測することを否定したいのではない。

 

その憶測が断定されたものとして一人歩きを始めて、さも真実のように語られてしまうことが怖いんです。そしてそれを、興味本位の第三者に取り上げられてしまうことほど恐ろしいことはなくて。(先日のUB然り)これだけいるファンの動向を、マスメディアは簡単に悪用するし、こっちは真剣に考えているのに何も知らない第三者が我が物顔でフリップなんかにまとめて欲しくない。

 

自分が振り返ることで間違った情報が構築されるくらいなら、その振り返りの時間を今は楽しむ時間に充てたいな。そういう話でした。超言葉足らずでした、すみません。

==================

 

 

 

2019年1月30日現在は、嵐がいて5人で活動していてリアルタイムで動いている嵐を感じられる、それをどうして無下にできようか。と言うか、早くもお葬式モードでめちゃくちゃ振り返っているWSに言いたい。

 

 

嵐は!まだ!活動している!!

誰も!死んでないし!辞めてもいない!!!

2年という時間をなめるなよ!!!!

 

 

これまた必要以上に嵐のコンテンツ力に頼って視聴者を荒稼ぎするのはやめましょう。そろそろ私は日常に戻りたい。

 

 

 

活動休止になる事実は変わらないし、その事実が寂しくて飲み込み難いことも変わらないし、気持ちの落とし所を見つけなければいけないことも変わらないけど、やっぱり嵐の活動を見られる今は、心の底から楽しんで享受したい気持ちがふつふつと込み上げてきています。

 

 

 

2021年1月1日からが本当の喪失感に襲われるとは言いましたが、それも2年後の話なので正直どのくらいの確率でそうなるかは分からない。何より、この2年の過ごし方によっていざ迎えた時の気持ちは間違いなく変わると思っています。この2年の間を全力で過ごすことで折り合いがつくかもしれないし、燃え尽き症候群になるかもしれないし、はたまた今たくさん泣いた方がスッキリするかもしれないし。

 

 

 

案外刹那主義の私は、今を全力で楽しみたいなという気持ちがあります。外野から「嵐、休止するんでしょ?可哀想に………」って悲劇のヒロインに仕立て上げられたくもない。ましてや、WSに連日騒がれたくもない。(誰よりも本人たちがそう扱われることを望んでないと思うのよ。)街角だけでは飽き足らず、ジャ○ショや人様の家に乗り込んでまでインタビューをする意味とは。

 

 

 

こんなことを言いつつも、会見以降まともに嵐の曲を聴けていないし、映像も見れていません。どんな気持ちで向き合ったらいいのか分からなかったので。(Gの嵐フィーエルヤッペンは見た。最高だった。)ただ、明日のVSを今まで通り楽しみたいと思ったので、今はこんな感じで自分を奮い立たせております。

 

 

 

明後日のMステが泣かせにかかってるから!選曲が!どのみちまたぶり返しそうですが、昨日も吐き出したように日々上がって下がってを繰り返しながら(@Future)、過ごしていけたらいいな。

 

 

 

Twitterだと140文字に収まらないのと、推敲ができないため誤解を生む可能性があるのと、ツイートを分割しても拡散のされ方によっては意図が伝わらないのとで様々なリスクを孕んでいるため、活動休止に関するあれこれはなるべくこっちに収めたいなと思っています。Twitterでは今まで通り、変態じみたこととか楽しいこととかを中心に騒ぎたい所存。

 

 

 

そんな気持ちの2019年1月30日現在です。

では。